【大野城市で遺品整理】仏壇も供養いたします

福岡遺品整理プロの柿坂です。

大野城市で遺品整理をしたお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。

 

--- ここから ---

 

父が他界した後、母を実家で一人暮らしさせるには広すぎるため実家を売却し、長男である私が住んでいる大分県のマンションで同居することになりました。

 

しかし私は大分県に住んでいて仕事も忙しい状況でした。

そのため、大野城市の実家に行って遺品整理をする時間が取れなくて困っていました。

実家を売却するまでは、家をきれいにして管理する必要がありますが、実家には3代に渡って遺されてきた遺品があります。

仏壇の処分なども含め、どこから手を付けていいのかわかりません。

 

遺品整理の会社を探したところ、福岡遺品整理プロを利用したことがある知り合いがいて、紹介してもらいました。

メールフォームから問い合わせをすると、見積もりは立ち合い不要、仏壇の処分をする際には供養もして下さるなど、とてもよいサービス内容だったので契約しました。

 

作業では、玄関や柱などを養生シートで保護し、床にも傷が付かないように毛布などを使って下さっていました。

家具は全て処分することにしたのですが、引き出しや棚などを中身を全て確認してから搬出する丁寧さが良かったですね。

 

思い出の品や、貴金属、現金などが出てきた時は、全て箱にまとめて渡してくれました。

実家の遺品はどれも思い出のある品々なので、私1人で処分していたら何年もかかったと思います。

特に、母がどうしても見つからないと心配していた通帳が、押し入れの奥にあったブリキの箱に束になって入っていたのを見つけて頂いた時は、ホッとしました。

 

私が実家を出るまで使っていた部屋に残っていた古いオーディオ、勉強机、漫画本、衣類なども処分し気分もスッキリ。

 

遺品整理は6時間くらいで、完了しました。

 

また、大き過ぎて泣く泣く処分することにした仏壇については、近くのお寺で供養してから処分して下さるため、ご先祖様も安心してくれたと思います。

 

遺品整理の作業が終わった後は、ハウスクリーニングもお願いしました。

油汚れが目立っていた台所の壁や換気扇がピカピカになり、水回りの汚れもすっかりきいれいになり驚きました。

自分達で掃除をするよりもプロにお任せした方が、見た目の印象が全然違うので、内覧に来た方にも良いイメージで見て頂けそうです。

 

遺品を片付けることは、心を整理して今の自分と向き合うことなんだな、と思いました。

面倒で、苦しさもあり取り掛かるまでに時間がかかりましたが、福岡遺品整理プロに遺品整理をお願いしたことで解決できました。

消毒 福岡