【早良区で遺品整理】遺品整理と一緒に特殊清掃も可能です。当日立ち会えない方には写真をメールにてお送りします。

【早良区で遺品整理】遺品整理と一緒に特殊清掃も可能です。当日立ち会えない方には写真をメールにてお送りします。

福岡遺品整理プロの柿坂です。

早良区で遺品整理・特殊清掃を行ったお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。

 

 

----- ここから -----

 

早良区のアパートで疎遠になっていた父親が亡くなった時、福岡遺品整理プロを利用しました。

暑い時期の孤独死だったため、遺体の腐敗が進むのが早く室内から異臭がすると入居者から管理会社へ連絡が入り、死後1週間経った状態で発見されたと聞きました。

 

死因の原因は、睡眠時の熱中症でした。

高齢になると、熱中症になりやすい上にエアコンの使用を我慢しがちなので、寝ているうちに症状が重くなると死亡診断書を書いてくれた医師が言っていました。

 

遺体から湧いた虫は、菌を持っていて感染する可能性があり、遺品整理をする際には防護服、マスク、手袋、長靴が欠かせないと警察の方から説明を受け、とても動揺しました。

再婚した母は、ノータッチを決め込み全ての処理を請け負うことに。

私が遠方に住んでいたこともあったので、業者の手を借りようと思いました。

 

福岡遺品整理プロに電話をし事情を話すと「遺品整理と同時に特殊清掃もできます」と非常に親身な対応でした。

費用も明朗会計で良心的だったのでお願いすることに。

家賃がかからないように1日でも早く退去したいことと、室内の汚れ、悪臭除去をして原状回復費用がかからないようにしたいといった希望も聞き入れてくれました。

 

また、仕事で立ち会いに行く暇が無かったのですが、当日の作業も含め立ち会い不要だったので言葉は悪いですが便利でした。

当日は、血液や体液が染み込んだ畳の清掃だけでなく、床に染み込んでコンクリートまで浸透した血液・体液の清掃までしっかり行ってもらいました。

仕上げに除菌もして頂き、管理会社の方から原状回復費用を請求されることはありませんでした。

 

作業が終わった後、食器棚の引き出しに入っていました、と後から貴重品と一緒に送られてきました。

探し出して下さった通帳には、遺品整理や遺体を火葬・納骨するのに十分なお金が遺されていたので費用を賄えました。

遺書には、父の謝罪の言葉が。

気持ちの整理はずっと前についていたと思っていましたが、心のどこかで父親に謝って欲しいという気持ちがあったのでしょうか。

遺書を読んで気持ちがスッキリして、父を許すことができました。

 

当初、周囲からは「遺品整理をして借金があったら大変だから遺産放棄した方がいいんじゃない?」と言われたこともありましたが、思い切って遺品整理をして良かったです。

福岡遺品整理プロさんのような良心的な業者が間に入って下さったお陰で、滞りなく父をあの世へ送り届けることができたと思います。

【大野城市で遺品整理】仏壇も供養いたします

福岡遺品整理プロの柿坂です。

大野城市で遺品整理をしたお客様より声をいただきましたのでご紹介いたします。

 

--- ここから ---

 

父が他界した後、母を実家で一人暮らしさせるには広すぎるため実家を売却し、長男である私が住んでいる大分県のマンションで同居することになりました。

 

しかし私は大分県に住んでいて仕事も忙しい状況でした。

そのため、大野城市の実家に行って遺品整理をする時間が取れなくて困っていました。

実家を売却するまでは、家をきれいにして管理する必要がありますが、実家には3代に渡って遺されてきた遺品があります。

仏壇の処分なども含め、どこから手を付けていいのかわかりません。

 

遺品整理の会社を探したところ、福岡遺品整理プロを利用したことがある知り合いがいて、紹介してもらいました。

メールフォームから問い合わせをすると、見積もりは立ち合い不要、仏壇の処分をする際には供養もして下さるなど、とてもよいサービス内容だったので契約しました。

 

作業では、玄関や柱などを養生シートで保護し、床にも傷が付かないように毛布などを使って下さっていました。

家具は全て処分することにしたのですが、引き出しや棚などを中身を全て確認してから搬出する丁寧さが良かったですね。

 

思い出の品や、貴金属、現金などが出てきた時は、全て箱にまとめて渡してくれました。

実家の遺品はどれも思い出のある品々なので、私1人で処分していたら何年もかかったと思います。

特に、母がどうしても見つからないと心配していた通帳が、押し入れの奥にあったブリキの箱に束になって入っていたのを見つけて頂いた時は、ホッとしました。

 

私が実家を出るまで使っていた部屋に残っていた古いオーディオ、勉強机、漫画本、衣類なども処分し気分もスッキリ。

 

遺品整理は6時間くらいで、完了しました。

 

また、大き過ぎて泣く泣く処分することにした仏壇については、近くのお寺で供養してから処分して下さるため、ご先祖様も安心してくれたと思います。

 

遺品整理の作業が終わった後は、ハウスクリーニングもお願いしました。

油汚れが目立っていた台所の壁や換気扇がピカピカになり、水回りの汚れもすっかりきいれいになり驚きました。

自分達で掃除をするよりもプロにお任せした方が、見た目の印象が全然違うので、内覧に来た方にも良いイメージで見て頂けそうです。

 

遺品を片付けることは、心を整理して今の自分と向き合うことなんだな、と思いました。

面倒で、苦しさもあり取り掛かるまでに時間がかかりましたが、福岡遺品整理プロに遺品整理をお願いしたことで解決できました。

消毒 福岡